PVよりCVRなキーワード

収益キーワード リサーチ

ということで、少ないPVでも購入に至れば収益が発生します。

PV(ページビュー)

CVR(購入到達率)

の事です。

検索ユーザーの来訪を誘うキーワード

既に有名な作法ですが、これを知っていおいてレッドオーシャンに船出しないと稼げないのが、アフィリエイトです。

知っておいて損はないでしょう。

その一つが、商品名 + サジェストになります。

商品名〇〇 + (サジェスト|評判・格安・比較・申込・予約・購入・審査・見積 etc.)

というスタイルです。

さらに、成約を前提としたユーザーには、

・ 脱毛サロン + 予約 予約取りやすい 予約の取りやすさ

・ クレジットカード + 年会費無料、 おすすめ、 海外保険

・ 引っ越し + 見積り、 相場、

・ 住宅ローン 審査 やさしい・甘い

などのパターンがあります。

アフィリエイターで実績のある皆様はこれらを応用して、更に工夫を重ねて独自の収入の流れを構築しているというのが現状です。

 

ライバルを凌ぐリサーチ 独自のコンテンツ

シニアな私たちがレッドオーシャンで収入を上げる一つの方法に、〇〇の方法とか、〇〇になるには等のキーワードが扱いやすいかもしれません。

経験のあった分野を掘り起こして、訥々と話してみる、文章にする。

あなたの知恵を紹介しつつ、気にいった商品の紹介をする。

その商品の使い勝手や効能を忌憚なく語れれば、ユーザーに訴えかける事が出来るでしょう。

過去の経験程強いモノはありません。

過去の経験を思い出して、記事にする事でユーザーの大きな悩みになればかなりの確率で、収益が見込めます。

キーワードをシッカリ選定して、それらを語りつくしてユーザーにおすすめして見ましょう。

ライバル リサーチ 方法

アフィリエイトで収益を上げるための記事づくりには、必須なライバルチェック。

少なくとも試してみて欲しいのは、ディスクリプションの内容。

ディスクリプション

リスティング広告の説明文などに、美味しいキーワードが見つかったりします。

リスティング広告

強引な技なら月々投資する覚悟で、SEO分析ツール ahrefsなどが有名です。

CVRを目指す技法

ユーザーにポチッとクリックしてもらって、お買い上げありがとうございます。

となって収益は発生して、あなたの利潤になります。

その時、グイグイ押しの一手だけが販売成績に貢献していると言えば、否な方が多いでしょう。

良い例ばかりをツラツラ書き綴っているのは、かえって逆効果にもなりかねません。

ここは正直にデメリットやネガティブな部分も抑えておいて、シッカリと披露する事で、信頼感を勝ち取るという発想も効果的な場合があります。

ペルソナの心理を洞察して、心地よいコンテンツが作成できればリピーターやファンにも多大な訴求力を発揮してくれる事でしょう。

その一つに心理学的な”ブーメラン効果”という発想があります。

一度ウィキペディアをググってみれば、結構有名な発想であることが分かります。

LPの立ち位置によって色々でしょうが、効果を発揮してくれる場合もあるという事で書いておきます。

つまり、限定的なおススメを促すコンテンツという事です。

商品に緊急性のない場合とか、ペルソナを一層絞って購入して欲しいユーザーだけに納得して購入してもらう手法の印象です。

例えば、このような方にはおススメできませんが、このような方にはおススメな商品です・・・とか、商品のユーザに対するベネフィットをさんざん羅列しておいて、実はこの商品には以下の様なデメリットがあります・・・という様なウィークポイントを提示して、それでもなお購入に至るユーザーだけを誘導するという発想です。

天邪鬼的発想とも言えるでしょう。

ユーザーの購入意欲を刺激する一つの手法として研究の余地が大いにあるブーメラン効果です。

そのスタイルは多岐にわたって考えられるでしょう。

商品のPR手法を色々テストする上で一つの手法として活用できる効果です。

根源的な発想方法こそが、ユーザーの心の琴線に触れるのは何時の世でも回答の近似値の一つです。

当たり前な事が収益の源泉になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました