画像で検索上位表示

画像タグ コンテンツ

サイト|イラスト・写真のSEO対策

コンテンツの背骨はサイトの場合、文章という事になります。

訪れたユーザーに読んでもらえる文章が最も重要です。

読んでもらえる文章作りについては以下の様な事が想像できます。

・なるべく誰にでも分かってもらえる記事づくり

・体裁の良い文字数。

・冗長の無い回答や応対にマッチした読者の心をつかんで、読み進んでもらう構成

それらに注力して、不特定多数の訪問者に読みやすい文章を産み出せる様に日々、文章の錬磨に努めます。

一つのページに大量の文章で縷々解説されている様は、まるで法令集や昔の電話番号の様です。

その様なコンテンツででは中々、読んでもらうためにはユーザーサイドに熱意を期待しないとイケナイ状況になります。

なので、ほど良い処に画像や写真を挿入します。

その時にタグを介して画像と文章の関連付けを施して、画像からサイトへの顧客の訪問を期待するという発想も考えて見ます。

<img “○○○” src=”○○○” alt=”○○○” >

alt=”○○○”の部分に画像の解説、キーワードを記入しましょう。

無料ブログで alt=”○○○” が無かったらタグの中に自ら記入します。

これで、画像にもSEO対策が多少なりとも施せることになります。

添付する画像、写真やイラストは、当然自作の方が好まれます。

他の画像を使用する場合は、著作権の侵害に気を付けないとイケマセン。

有料の画像・イラストを活用するという手もあります。

無料画像とは違って有料の分、画像自体のSEO効果には期待が高くなります。




イラスト素材【PIXTA】

コメント

タイトルとURLをコピーしました